<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

ブラッディ・マンデイ第1話の感想 その2

ブラッディ・マンデイ第1話の感想を前回に続きその2です。

ブラッディ・マンデイはノンストップアクション・サスペンスです。

そうなんです。どんどんストーリは、小気味良くノンストップで進んでいきます。ゆえに一瞬たりとも目が離せないのです。
ヘ(≧▽≦ヘ) きゃーーん♪


高木藤丸(三浦春馬) の初お手並み拝見のハッキングスーパーテクニックで、無事変態の教師が学校を辞めさせられて、
メデタシだったんですが、あとでしっかり再登場してくれました。

あいつーーーーーっ!

そんで、あのエロ教師の後釜にやってきた生物の先生が、あのテロリストの折原マヤ(吉瀬美智子)先生です。
Σ(゚ロ゚;)

やった!嬉しい設定かも。


綺麗だ。
生徒の前での自己紹介では。
好きな男性のタイプは、花や木が好きな人。そして、お金持ち。

女子生徒A「何それ。」って。(笑)


なのに〜(泣)、高木藤丸(三浦春馬)くんは、しっかり罠にかかり、
生物室の先生の部屋で、パソコン打ちながら自分の手の内を先生に自慢かあーーっ!
かわいいね〜(笑)

「高木藤丸くん。これ見せて。」と言ってパソコンを手にする折原マヤ先生。

わわわ。

高木藤丸(三浦春馬) くんの、あの秘密警察から預かった超ハイスペックパソコンが
水槽鉢にーーーーーっ! スススーーースルーーっ。

ジャボンΣ(゚ロ゚;)

JUGEMテーマ:今聴いてる音楽教えてください!
続きを読む >>
スーパー豊 * 芸能界のニュースな話題 * 21:40 * comments(0) * trackbacks(3) * pookmark

ブラッディ・マンデイ始まりました。第1話の2時間スペシャル良かったです。

ブラッディ・マンデイ始まりました。第一話の二時間スペシャル良かったですね。
見ましたか?


三浦春馬くんカッコいいですね。さすが、自分が目をつけただけのことあります。^^

んっ、だれだこの綺麗な女性は?

テロリストのマヤ。
セクスぃーだわ。

彼女は、テロリストのマヤ(吉瀬美智子)です。
ちょっとうれしいかも。これから、この人のセクスィーが色々見られそうですね〜!

密かな楽しみ^^


ここは、政府の機関か秘密警察か?怪しげな空気。

「ロシアで何かが起こっている。あの男なら出来るかもしれない。ファルコン…」

そうか、天才ハッカーで高校生の高木藤丸(三浦春馬)くんはファルコンっていうのか。
ってこの秘密の国家組織で名前が知れているのは、過去に高木くんは何かやったみたいですね。

わお!そうか〜彼は「伝説のハッカー」だったんだ。しかも中学生時代に。
何だか、面白い設定ですね。

ハッカーとかなんだか好きです^^;

そんな訳で、セクシーテロリストのマヤ(吉瀬美智子)は「ロシアで”殺人ウイルス”を手に入れ、日本にやって来たんですね〜。

やっぱマヤかよ^^;
そうです。わたしの中ではマヤは、No1ですから。

日本でウイルステロを起こそうとするマヤは、自分を追って来日した情報員を射殺し、行方をくらましたんです。

マヤから目が離せないですね。
わお!気になるよお〜。

そして、ついに捜査に乗り出した警察庁の秘密部隊、通称「サードアイ」っていうんですが、その情報員が残した暗号を解析するため、なんとあの高校生で天才ハッカーの藤丸(三浦)に、ロシアの軍用施設にあるコンピューターへの”ハッキング”を依頼するって寸法です。

高木藤丸(三浦春馬)くんは最初断っていたんですが、「東京が消えてしまう。」って言われた日にゃ、受け入れざるをえないよね〜。


PC画面に、文字を打つ映像が、「まもなくこの世に罰がおりる。」 …

さあ、マヤはどうなるのか?たは^^;
マヤもう、ええっちゅうねん。

あらすじが、この日記に来て下さった方に全然伝わってないっちゅーの!!

ヘ(≧▽≦ヘ) きゃーーん♪
ごめんなさい。

「ブラッディマンデイ」 今回は、このドラマのプロローグでした。けっこう面白いかもかも。

JUGEMテーマ:最近のマイブーム
続きを読む >>
スーパー豊 * 芸能界のニュースな話題 * 22:25 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ